新潟県 夏休み 子供 イベント

新潟県で夏休みに子供が楽しめるイベントについて

今回は、新潟県で夏休みに子供が楽しむこと出来るイベントを紹介していきたいと思います。

まずは、イルミネーションを2つ紹介したいと思います。

1つ目は、アパリゾート上越妙高のイルミネーションです。
アパリゾート上越妙高では、毎年7月~11月まで毎日開催していて、そして今年は、7月1日~11月15日までの毎日開催しているのです。 サマーイルミネーションは、7月1日~8月31日までで、18時~23時まで行っています。 そして9月1日~11月15日までで、17時~22時まで行っています。 アパリゾート上越妙高では、LEDライトを使って作った、光の地上絵で、ギネス世界記録としても認定されているようです。 そして上杉謙信のゆかりの赤色の羅紗に刺繍されている、のぼり龍とくだり龍が大空を駆け巡るイルミネーションが作られていて、高台と下台のビューポイントで、双方向に美しい光を放っている巨大な龍を見ることが出来るのです。 私も以前行ったことがありますが、双方向の龍はすごく迫力があり、綺麗でした。 また入場ゲートから上に行くまでの道のりには、300mを超える虹龍の光の大トンネルがあり、名前に虹とついている通り、上にのぼって行くごとに色が変わっていき、とても綺麗です。 また3Dウォータープロジェクションマッピングがあります。 ここには、風神と雷神が出てきて、ひとつのストーリーになっているので楽しむことが出来ます。 そしてずっと上にあがっていくと、天空の売店という物があります。 イルミネーションでキラキラになっているお店の中には、色々なお菓子やグッズが売られています。 私達が行った時は、光る飴を子供に買ってあげました。 スイッチがあり、スイッチを入れてあげると、飴が光可愛いので、子供は大喜びです。 また入場ゲートの近くには、屋台村があり、さまざまな食べ物が販売していますが、常に混んでいます。 その他にも、色々なイルミネーションがあるので、飽きずに見ることが出来ると思います。 私が行った時は、夏なのにも関わらず、山だからか少し寒かったです。 もし行くのであれば、念のため羽織る物を持って行った方がいいかもしれません。 とても綺麗で感動するので、まだ行ったことがない人は是非行ってみてはいかがでしょうか。またたくさん歩くので、女性は高いヒールだと足が痛くなる可能性がありますから、ヒールがない物か、ヒールが低い物を入っていった方がいいかと思います。

2つ目は、越後丘陵公園のサマーナイトプレゼンツです。(長岡市)
丘陵公園のイルミネーションも毎年行われていて、今年は、8月6日~8月21日、8月27日、28日、9月3日、4日に開催して、18時半~21時までです。 サマーナイトプレゼンツのテーマは、「光と緑につつまれる、みずみずしい夏」だそうです。 ここでは、約40万球のイルミネーションが使われています。 丘陵公園のシンボルでもあるケヤキの木の周りには、イルミネーションを使い、光の海が出来ています。 また丘陵公園内には、噴水があるのですが、噴水もライトアップ音楽噴水になっていて、音に合わせてライトアップされた噴水が楽しめます。 他にも、丘陵公園内には、さまざまなイルミネーションを楽しむことが出来ます。 普段は遊具などがあり、遊ぶことが出来ますが、夏は夜はイルミネーションを楽しむことが出来るのです。 丘陵公園は、私の家から近いので、毎年言っていますが、いつ行っても綺麗で大好きなのでおすすめですし、子供もキラキラしているのを喜んで見ています。

続いては体験できるものを紹介したいと思います。 どのような体験が出来るのかというと、まが玉作り体験です。 これは長岡市にある新潟県立歴史博物館で体験することが出来ます。 10月25日までの土日、祝日に開催されていて、時間は13時半~16時まで行っています。 どのようなことをするかと言うと、滑石を削り、縄文時代や古代の人達が見に付けていた「まが玉」を作っていきます。 自分で滑石を削って作るので、世界で1つだけの自分のまが玉を作ることが出来るので、いい経験になると思いますし、楽しむことが出来ると思います。

そして長岡と言ったら、やはり長岡花火も大きなイベントですよね!! 長岡花火は毎年、8月2日・3日に行われています。 7時半前に始まり、9時過ぎくらいに終わります。 全ての花火が綺麗ですが、特にナイアガラ、フェニックスと3尺玉もとても綺麗です。 子供も毎年喜んで見ていますし、見ている時はすごくテンションが高くなります。 長岡花火は、日本三大花火にも含まれているので、毎年県外から多くの人が訪れるくらい人気がありますし、当日は多くの観光バスが通っているのを目にしますし、すごく渋滞をしています。 多くの人が県外から見に来るくらい綺麗なので、まだ見たことが無いという人は、平日は無理かもしれませんが、8月2日・3日が長岡花火の日の時に是非見に来てみてはいかがでしょか。

このように新潟県では、夏休み中にこれらのイベントを楽しむことが出来るのです。 またこれ以外にもたくさんのイベントがありますから、気になる物があればドンドン行ってみてはいかがでしょうか。 せっかくの長い休みなので、楽しく過ごしましょう。

↑ PAGE TOP